Trusteerプライバシーポリシー

Trusteerプライバシーポリシー

重要: (以下に定義される)TRUSTEERサービスを使用すると、お客様が送信するすべての個人情報が、以下のプライバシーポリシーで説明される方法および目的でTRUSTEERによって処理されることに対し、お客様が同意することになります。
お客様がここに明記されるこれらの条件に同意しない場合は、TRUSTEERのオンラインサービスの使用、ソフトウェアのダウンロードおよび/またはインストールを実行せずに、速やかに(お客様がこのパッケージを受け取ってから3日以内に)ソフトウェアとそのいかなる部分もお客様のコンピュータから消去し、いかなる方法でもそれを使用しないでください。
Trusteer Inc.およびその関連会社(「Trusteer」、「弊社の」、または「弊社」)では、プライバシーが重要であることを認識しています。このプライバシーポリシー(「以下、ポリシーとする」)は、Trusteerまたはその子会社、あるいは関連会社によって提供されるすべてのソフトウェア、サービス、および製品(一括してTrusteerの「サービス」)に適用され、サービスの使用に関連した情報も含め、Trusteerが収集して受け取る個人的な情報およびその他の情報の取り扱い方法がその対象となります。

このポリシーに関してご質問がある場合は、Support@Trusteer.comまでいつでもお問い合わせください。

弊社が収集する情報とその使用方法:
弊社のサービスを提供するために、以下のタイプの情報を収集することがあります。
セキュリティ関連の情報 – お客様が弊社のサービスを使用する際、お客様のコンピュータおよびブラウザーから潜在的なセキュリティリスクに関連した情報を自動的に受信し、記録します。この情報は、悪意のある行為の検出プロセスの一部として、進化する脅威とマルウェアに対する保護機能を継続して改善するために収集されます。収集される情報には、IPアドレス、ソフトウェア、およびハードウェアの属性や、ソフトウェアおよびサービスが潜在的に不正であると思われる閲覧済みのURL、さらには潜在的に悪意のある行為に関連していると識別されたファイルなど、セキュリティイベントに関連した追加情報などが含まれます。このようなファイルおよびURLには、お客様の許可なしに潜在的に不正なWebサイトまたはマルウェアが取得しようとする個人情報が含まれていることがあります。弊社は個人情報を故意に収集することはなく、個人情報を保存したりお客様のコンピュータからのデータに関係付けたりすることはありません。弊社はお客様の閲覧行為を追跡しません。
ステータス情報 – お客様がサービスを使用する際、弊社のソフトウェアはソフトウェアのインストールおよび運用に関連したステータス情報を収集し、弊社のソフトウェアの改造、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、および終了動作に関する情報を収集します。この情報は、ソフトウェアのインストールが正常に完了したかどうか、さらにはソフトウェアにエラーが発生したかどうかをTrusteerに伝えます。このような情報の収集に先立ち、インストール時またはエラー発生時に個人情報がファイルまたはフォルダの名前に含まれていることをソフトウェアが検出した場合、ソフトウェアはすべての個人情報を削除しようとします。ステータス情報は、Trusteerの製品の性能とインストール成功率の評価と改善を目的としてTrusteerによって収集され、いかなる個人情報とも関連付けられません。

ユーザーとの連絡、個人情報と連絡先情報 – お客様が弊社のお問い合わせ窓口に連絡する場合など、一部の状況においては弊社が連絡先情報を求める場合があります。このような情報は、特定かつ制限された目的のためのみに処理されます。弊社は、これらの目的に対して適切かつ関連性があり、その範囲を超えることのないデータの提供のみを求めます。お客様がTrusteerに電子メールまたは他の通信を送信する際に、お客様のお問い合わせを処理し、要求に応答し、弊社のサービスを改善するために、弊社がこれらの通信を保持する場合があります。
お客様が弊社の製品とサービスを使用する際、弊社はお客様のブラウザーを一意に識別する1つまたは複数のクッキー(文字列が含まれた小さなファイル)をお客様のコンピュータに送信することがあります。大部分のブラウザーは初期設定においてクッキーを受け入れるように設定されていますが、お客様はすべてのクッキーを拒否したり、クッキーが送信される際にそれを示すようにブラウザーをリセットすることができます。ただし、一部のサービスについては、お客様のクッキーが無効な場合に適切に機能しないことがあります。Trusteerは、お客様のシステムでのサービスの自動更新、閲覧者数およびアクセスされたページの総数などの総計サイト使用率測定のモニタリング、弊社がお客様に提供するサービスのお客様向けカスタマイズなどを目的としてクッキー情報を使用することがあります。弊社はお客様の閲覧行為を追跡するためにクッキーを使用しません。
Trusteerは、お客様が提供する情報または弊社が収集する情報を、すべての機能とサービスの運用、保守、強化、提供のために使用し、サービスプロバイダーとしてデジタルミレニアム著作権法への準拠に必要な程度において、ユーザーが生成したコンテンツおよびユーザーを追跡するために使用します。お客様が弊社のRapport製品を使用する場合、お客様はRapportコンソールからソフトウェアを適切に設定することで、弊社に送信される情報をクリティカルなセキュリティ情報(マルウェア感染の兆候など)のみに制限することを選択できます。ただし、これによって保護範囲が低下し、機能が制限される原因となる場合があります。
Trusteerは、ここに明記されているものを除き、第三者あるいは他の組織に対してお客様の個人情報を共有、販売、競売、または譲渡しません。
弊社のサイトからのリンク – お客様の利便性を目的として、Trusteerによって他のサイトへのリンクが提供されることがあります。Trusteerは、他のサイトのプライバシー慣行に対する責任を負いません。本プライバシー宣言は、弊社によって収集される情報にのみ適用されます。
個人情報の選択:
弊社がこの情報が収集された際の目的あるいは本ポリシーに記載された目的とは異なる方法でこの情報を使用する場合、電子メールまたは弊社のWebサイトを介してこの変更をお客様に通知し、お客様はこのような他の目的のための個人情報の使用からの辞退を選択することができます。
情報共有:
以下の限られた状況においてのみ、Trusteerは他の企業または個人と個人情報を共有します。
弊社は、お客様の口座および個人情報の保護を目的として、それが疑われる悪意のある行為の対象となった場合に、お客様が口座を有する弊社の顧客(お客様の銀行など)に情報を提供します。このような情報の安全は確保されているため、お客様の口座を管理し、それに対する悪意のある行為を防ぐ組織のみが使用でき、Trusteerを含め、その他の組織は他の個人情報と関連付けるためにこの情報を使用できません。
Trusteerは、弊社のユーザーの使用傾向の理解と選好の集計、サービスの改善、新機能の作成、進化する脅威とマルウェアを防ぐ弊社の能力の継続した改善を目的として、収集するすべての情報を使用します。インターネットセキュリティリスクの認識、検出、および予防を促進するために、Trusteerは一部の匿名情報を研究組織および他のセキュリティソフトウェアベンダーと共有することがあります。また、Trusteerはセキュリティリスクの動向を追跡しレポートを公開するために、情報から導出された統計を使用することがあります。
Trusteerは、法による要件または許可に従い、召喚状または他の法手続きへの応答あるいは当社が関与する訴訟において、捜査当局によって依頼された場合に収集した情報を開示することがあります。
Trusteerは、弊社の権利または資産を保護あるいは守るために、収集した情報を開示することがあります。
あるいはTrusteerは、当社または当社の一部の合併、あるいは別の企業主体へ売却または譲渡の際に、収集した情報を開示することがあります。
情報のセキュリティ:
弊社は、データに対する不正なアクセスや承認されていない改変、公開、または破壊に対して、適切なセキュリティ対策を講じます。

弊社は、データの信頼性、正確性、完全性、および即時性を維持し、弊社のお客様のプライバシーとセキュリティを保護するよう努めます。弊社は、収集した情報をそれが収集された目的に対して合理的に必要な場合に限り、あるいは該当する任意の法的または倫理的な報告あるいは書類維持の要件に準拠するために保持します。
弊社は、お客様に関する連絡先情報へのアクセスを、その情報を取得する合理的な必要性があると弊社が判断する従業員、請負人、および代理人に制限します。これらの個人は秘密保持義務を負っており、これらの義務を満たさない場合には解約や刑事訴追などの懲戒手続きの対象となり得ます。
弊社は、個人情報を保護するために物理的、電子的、および手続き的なセキュリティ対策およびセーフガードを有しています。弊社のサーバーとデータベースは、業界標準のファイアウォールやパスワード保護機能など、業界標準のセキュリティテクノロジーによって保護されています。
弊社の情報セキュリティや個人情報の保護に関してご質問がありましたら、上記のアドレスまでお問い合わせください。

データ整合性、個人情報のアクセスと更新:
Trusteerは、個人情報をそれが収集された目的のためにのみ、本ポリシーまたは該当する任意のサービス契約に従って処理します。弊社は、データの収集、保存、および処理の実行を評価し、弊社のサービスを提供または改善するために必要な個人情報のみを収集、保存、および処理することを保証します。弊社は、お客様によって提供された個人情報(弊社のカスタマーサポートにお客様が提供する連絡先情報など)が正確であり、完全かつ最新であることを確認するために合理的な手順を実施しますが、個人情報の更新または修正は必要に応じてユーザーが実施します。
お客様の書面による要求と、お客様の個人情報の識別を可能にするのに十分な情報を受け取ると、弊社は不正確な個人情報を修正、改正、または削除し、任意の第三者の受信者に必要な変更を通知します。修正要求に応じるための料金は発生しません。個人情報を削除するための要求は、Trusteerに課せられた該当する任意の法的および倫理的な報告または書類維持の義務の対象となります。

弊社は個人ユーザーに対し、このような要求を処理する前に、ユーザー自身およびアクセス、修正、または削除が要求された情報を識別することを依頼します。弊社は、不合理に反復的かつ体系的、不相応な技術的取り組みを必要とし、他者のプライバシーを危険にさらし、非常に非実用的であったり、その他の点ではアクセスが必要とされない要求の処理を拒否する場合があります。
その他のご質問や個人情報のアクセスと更新については、上記のアドレスまでお問い合わせください。
施行:
Trusteerは、本ポリシーへの準拠を定期的に評価します。本ポリシーに関連したご質問や懸念事項、あるいは個人情報に対する弊社の取り扱いについては、上記のアドレスまでいつでもお問い合わせください。弊社が正式な書面による苦情を受け取った場合、Trusteerのポリシーによって、苦情を寄せたユーザーにその懸念事項に関して連絡を取ります。弊社は該当する監督当局(地域のデータ保護担当当局など)と協力し、個人情報の使用に関する苦情を解決します。

米国/欧州連合のセーフハーバープログラム、および米国/スイス連邦のセーブハーバープログラムへの参加:
Trusteerは、米国商務省、欧州連合、およびスイス連邦により策定された米国/欧州連合のセーフハーバープログラム、および米国/スイス連邦のセーブハーバープログラムに参加しています。弊社は、米国、欧州連合、およびスイス連邦により合意されたセーブハーバープライバシー原則を遵守していることを保証しています。セーフハーバーの詳細と弊社の保証をご覧になるには、アメリカ商務省のセーフハーバーWebサイトにアクセスしてください。セーブハーバープログラムに関してTrusteerに直接お問い合わせになる場合は、support@Trusteer.comまで電子メールを送信してください。
Trusteerのセーブハーバープライバシーポリシーはここに掲載されます。
本プライバシーポリシーへの変更:
Trusteerは、本ポリシーを更新する場合があります。弊社が個人情報を取り扱う方法における重要な変更については、お客様のアカウントに明記された第一の電子メールアドレスに通知を送信するか、弊社のサイトに明確な通知を掲載することでお客様に通知します。
ご質問:
本ポリシーに関するご質問、あるいは個人情報に対する弊社の取り扱いに関する懸念事項については、Support@Trusteer.comまでお問い合わせください。